渋谷区 初台 クラシックバレエ教室

山田歌子

山田歌子

新国立劇場バレエ団

プロフィール

4才よりバレエを始める。

2000年、山路瑠美子バレエ研究所に入所し、山路瑠美子に師事。2003年より山路バレエ新人の会メンバーに加わり、各公演に出演。
2007年『シンデレラ』全幕公演で主役デビュー。それ以来『白鳥の湖』オデット、『ラ・シルフィード』、『ライモンダ』、『ドン・キホーテ』キトリ等を演じる。

日本バレエ協会主催公演『眠れる森の美女』リラの精、『メアリー・スキーピング版 ジゼル』ミルタ等で出演。

2008年より、新国立劇場バレエ団登録ダンサーとして、バレエ団公演に参加。2015年7月より、新国立劇場バレエ団契約ダンサー。

主な受賞歴

2005年
第8回バレエ・コンペティション21 プロフェッショナル部門 第1位
2006年
第63回東京新聞主催全国舞踊コンクール バレエ第一部 第2位受賞
第19回こうべ全国洋舞コンクール シニアの部 第2位受賞

メッセージ

山田歌子当バレエ教室は、2015年11月より、代々木上原から初台へ移転。教師、所属している生徒共々、新しい環境でのレッスンになりますが、バレエ教室自体は50年続く歴史ある団体です。生徒と教師も良い距離感を持ちつつ仲が良く、とてもアットホームです。

始めてバレエを習いたいと思っているお子様、少しでもバレエに興味を持つ大人の方、ブランクがあったけど再び始めたい方、コンクールや発表会で舞台経験を重ねたい方など、幼児からプロを目指す方まで、それぞれのレベルに応じて丁寧に指導致します。どうぞお気軽に見学にいらして下さいね。年に一度の発表会にはぜひ足をお運び下さい。

一人でも多くの皆様にお会いできるのを楽しみにしています。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 山路・呉竹バレエスタジオ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.