渋谷区 初台 クラシックバレエ教室

田村彩恵

田村彩恵

ドルトムントバレエ所属

プロフィール

4歳から山路瑠美子バレエ研究所でバレエを始める。
2008年NBA全国バレエコンクール高校生の部第2位‐1およびスカラシップ受賞。
ウィーン国立歌劇場バレエ学校留学。
卒業後ドルトムントバレエ団に入団。

主な受賞歴

2008年
埼玉全国舞踊コンクール クラシックジュニア 第3位‐3
2008年
NBA全国バレエコンクール 高校生の部 第2位‐1

メッセージ

始めまして!田村彩恵と申します。四歳のときに山路瑠美子バレエ研究所でバレエを始めました。

始めてのレッスンのことは全く覚えていないのですが、その時母が録画していたビデオテープがまだ残っていて、これから始めてのバレエをする私に母が「どんな持ちですかー?」と聞いたら、「素敵な気持ちです!」と答えていました笑

初めの頃はただただ楽しくて踊っている感じでしたが、大きくなるにつれて周りにいる上手なおねえさんたちの影響もあって、もっと上手になりたい!コンクールにも出てみたい!と思うようになり、気づけば毎年色んなコンクールに参加していました。

山路先生のコンクール練習は厳しくて、泣きながら踊るなんてことはよくありましたが、そんな先生の厳しいご指導のおかけで、どんなに辛くても疲れていても諦めないこと、自分に厳しく一生懸命に自習することの大切さを学びました。私はたくさん練習しないと舞台に立った時不安になってしまうので、今でも自習する習慣がついているのはとてもありがたいです。

2008年に出場したコンクールで、スカラシップ賞をいただき、2年間ウィーンのバレエ学校で、かなりスパルタなロシア人の先生にしごかれました。この先生のレッスンは思い出すだけでも筋肉痛になりそうなぐらいキツいもので、山路先生のお教室での経験がなかったら、この2年間は精神的にも体力的にも乗り越えられなかったとおもいます。

バレエ学校卒業後は1年間ウィーンのバレエ団で研修生をして、現在はドイツのドルトムントにあるバレエ団で踊っています。

4歳から留学する17歳まで私はこのお教室でとっても濃い時間を過ごしました、バレエだけでなく礼儀についてもたくさん教えていただいたり、家族みたいに仲良しなお友達がたくさんできたり、辛いこともあったけれど、それの何倍も楽しい思い出がたくさんあります。

今は年に一回、夏に帰国した時しかお教室に通えないのですが、それでも毎年、おかえりー!!とみんなが温かく迎えてくれるのがすごく嬉しいです!

素敵な気持ちです!と言ってバレエを始めた20年前はまさか自分が踊ることを職業にするなんて夢のような話でした。そんな私の夢を実現することができたのも山路先生をはじめとする
先生方のおかげです!

毎日踊っていてもちろん大変な時もありますが、そんな時はワクワクしながらバレエを習い始めた頃の新鮮な気持ちを思い出して、いつでも初心を忘れないように心がけています。

山路バレエの生徒さんも、これから入って来られる生徒さんも、踊るのが楽しい!バレエが好き!という気持ちだけは忘れないで欲しいです!!

長くなってしまいましたが、最後まで読んでくださってありがとうございました!

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 山路・呉竹バレエスタジオ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.